top of page

AlgoSleep

​介護用みまもりセンサー

AlgoSleep

​介護用みまもりセンサー

FEATURE

​01

!

​夜勤帯の無駄な訪室回数を

削減したい

FEATURE

​02

!

転倒や事故などのリスクを

未然に防ぎ、低減したい

FEATURE

​03

!

ターミナル対象者の

バイタル見守りに注力したい

FEATURE

​04

!

ご利用者の睡眠を妨げないで

夜間のケアを行いたい

近年深刻化し続ける、介護業界の人員不足の課題へ。見守りのみならず、データを活用した「根拠のある介護」で、解決にアプローチいたします。

アルゴスリープは、独自のアルゴリズムにより睡眠データを可視化することで、離れていてもリアルタイムでご利用者を見守ることができる非接触型のIOTセンサーです。

介護現場における  の課題を

アルゴスリープが 解決 します

介護現場における  の課題を

アルゴスリープが 解決 します

睡眠レポートから眠りが浅い理由が判明しました。

介護施設

ハッピーホーム銀翼の森 介護士 女性

睡眠データを元に医師と相談することができました。

介護施設

神奈川県サ高住 ケアマネ 女性

効率よく対応できる環境となりました。

介護施設

神奈川県訪問介護事業所 スタッフ 女性

朝の声かけタイミングに自信が持てました!

介護施設

社会福祉法人友愛十字会 介護士

自分の成長を実感しています!

介護施設

社会福祉法人千歳会 介護士

安心して業務に専念できます。

介護施設

社会福祉法人湯河原福祉会 介護士

CUSTOMER’s VOICE

お客様の声

210号室 ●●様

​起き上がりました

​アルゴスリープ システムイメージ

​センサー未使用

​離床

​覚醒(臥床)

​覚醒(座位)

​睡眠中

​覚醒(体動)

アイコン一覧

ご利用者の状態を一覧で確認できるので、常に気を張っていなくてはならない職員様の精神的負担の軽減や、訪室回数を減らすことで、業務生産性の向上が可能になります。

夜間の訪室回数を削減。
複数のご利用者を一覧でリアルタイムモニタリング
FEATURE

01

FEATURE 01

標準モード

(最大20名の表示可能)

ユニット管理

​らくらく!

簡易モード

(最大50名の表示可能)

施設全体の

​把握可能に!

PCブラウザ アラート画面

スマートフォン アラート画面

ご利用者の特徴に合わせて個別にアラート設定が可能です。

転倒リスクの高いご利用者には、起き上りアラート通知機能によりタイムリーな訪室・介助が行えることで、 転倒事故・ヒヤリハットの予防や事故自体の発生を低減します。                    

ヒヤリハットを軽減。
タイムリーな訪室を可能にするアラート機能
FEATURE

02

FEATURE 02

アルゴスリープの起き上がりアラート機能を使用し、ヒヤリハット・転倒事故の防止に繋がるか検証を行いました。
ヒヤリハット・転倒事故のリスク軽減
社会福祉法人 友愛十字会
砧ホーム様
2022/11/14
アルゴスリープ
導入事例

モニタリング記録をデータとしてご遺族へ提供することで、

ご家族の安心感信頼につなげることもできます。

バイタル値のモニターデザイン

ターミナル対象者や様子の気になるご利用者のバイタルの推移をモニタリングすることが可能です。 離れていても常に確認できるので、スタッフ様の精神的負担を軽減します。

ターミナルケアの負担軽減。
バイタル値の1分毎の推移をモニターできるバイタル確認
FEATURE

03

FEATURE 03

アルゴスリープの心拍・呼吸アラート機能で、迅速な対応が可能になりターミナルケアの精神的負担が軽減しました。
ターミナルケアの負担軽減
社会福祉法⼈ 織舩会
特別養護老人ホーム ウエルハイム・ヨコゼ様
2022/11/14
アルゴスリープ
導入事例
01
POINT
得点とチャートで睡眠データを比較

独自開発アルゴリズムで1週間の睡眠総合得点を表示。指定する週単位での点数の比較や睡眠得点を構成する6因子のレーダーチャートから各因子のバランスや改善、悪化を簡単に把握することができます。

02
POINT
データの平均値で簡単分析ができる

睡眠に関係する8つのデータの週平均値を算出すし、比較対象週との差分を表示します。また1週間の中でのばらつき度合いや傾向をまとめて確認することで、ご利用者の睡眠の特徴を簡単に確認することができます。

03
POINT
睡眠サマリーコメント付き

1週間の睡眠に関するサマリーが文章で確認できます。また、就寝、覚醒時刻や深い睡眠に到達しやすい、離床の多い時間帯の傾向を出力してくれるので、訪室時刻や介助時刻の見直しや、計画に役立ちます。

レポート活用ポイント

独自のアルゴリズム分析により、ご利用者の睡眠をレポートから可視化します。

睡眠解析レポートをケアに生かすことで、ご利用者のQOLだけでなく、データに基づいた、根拠のある介護を行えることでスタッフの業務生産性の向上にもつながります。                    

睡眠から介護を変える。
データに基づく介護で生産性の向上につなぐ睡眠解析レポート
FEATURE

04

FEATURE 04

ご利用者様が夜中に深い睡眠を取れるよう、睡眠導入剤を投与するタイミングでアルゴスリープを使用し、睡眠データの確認を行いました。
睡眠解析データを眠剤変更の指標へ
都内グループホームA様
2022/11/14
アルゴスリープ
導入事例
動画でもわかりやすく紹介しております
​お気軽にご相談、ご質問ください

TEL

03-3279-6847

受付時間:平日10:00~17:00 (土日祝除く)

アルゴスリープのモニタリングデータの確認や、定期巡視をアラート発生時の訪室に変更することで「巡視の効率化」を実現することができました。
夜間巡回業務の効率化
社会福祉法⼈ 織舩会
特別養護老人ホーム ウエルハイム・ヨコゼ様
2022/11/14
アルゴスリープ
導入事例